【ビビリ・HIRO】形あるものは死すべき運命にある。ならば、常に変化し形を無くせばいい。

 

今回はこちら。Hiroさんのビビりという本の感想です。Hiroさんはあの EXILEを日本で最も有名なアーティストグループの一つとして育て上げた一人であり、今や日本のエンターテイメント界を語る上では外せない存在となっています。

多くの自己啓発書やビジネス書に出てくるいわゆる成功者とは若干ジャンルが違うかもしれませんが絶対になると決めて達成するタイプと目の前のことに夢中になっていて気づいたら大きくなっていたというタイプで言う後者かなと感じました。

始めた頃は少ない仲間たちとひたすらダンスで自分を表現して夢中になって目の前の人を楽しませたり驚かせたりしていたごく普通の人達だったようです。

普通と言ってもパフォーマンスに対する情熱や本気度は全く普通ではなかったと思いますが。

テレビなどでみていても人柄は伝わってきていましたがこの本を読んでより深いところまで知ることができ面白かったです。

本のタイトルでもある「ビビリ」についてですがすごく共感ができました。

ビビリという表現も捉え方とか部分的には「繊細」とも取れる気がします。

どんな人でもどんな物事も初めてだったり繊細だと怖かったり、周りの反応が気になったりということはありますよね。一般的なビビリよりは遥かに芯が強くてかっこいいと思ってしまいました、、、出ないと上戸彩さんのようないいお嫁さんはもらえないような気がします。

自分の経験と照らし合わせてもこのビビリや繊細さから経験や体験を通じて自信や確信に変わっていくと細かいところに気を配りながら大胆で思い切った攻めもできる状態になるんですよね。

また、コロナ禍で何かと人が近くにいるリアルな体験が遠ざけられがちの中、テレビやラジオでの音と映像だけではなくライブという体験の重要性やこだわりを伝えたがっているところがすごく印象に残りました。

アーティストは歌やダンスなどで見ている人を感動させますがライブなどのリアルで体感すると文字通り言葉で表現できない素晴らしさがあります。

人から人に伝わるエネルギーというか気というか雰囲気は実際にその場にいないと絶対に感じることができないものでどれだけITやAIが発達しても真似はできないんじゃないかなと思います。(AIやテクノロジーが発達しまくって人の神経などにも何かできるようになったら別かもしれませんが)

あとは「EXILE」というグループが人を指すのではなく一つの存在という考え方が好きでした。間違いなくHIROさんをはじめ初期のメンバーのパフォーマンスや色々なものに惹かれて選び抜かれた人たちが集まっているグループなので人無くしては語れないのですが、創業者自身が自分はEXILEには勝てないという趣旨表現を使っていて、なるほどと思いました。

アイドルグループでもメンバーを入れ替えて常に新しいメンバーで活動している場合がありますが、EXILEの場合は創業者が現場でプレイングマネージャーとしての経緯があるので現場感があって尚更伝わります。

本の中には、嬉しいメンバーとの出会いや別れ、また価値観の違いによる人との別れなどまさに自分が自ら作り上げてきたグループの壮絶な出来事が赤裸々に語られていてみるみる読んでしまいました。

自分が引退したら解散という選択肢もありながらその圧倒的な存在感と世の中への貢献具合から一線を退き裏方のマネジメントという選択をしたのは今の色々な世の中の企業の継承問題にも通じるものがありますよね。

世の中に残るかどうかは残したいかどうか当事者の意思も重要ですがそれ以上に地域社会に良い影響があるかどうかという視点が重要なのだと気付かされます。

平時の時にはエンターテイメントという業界がどれだけ活気といい循環をもたらすかというのがモロに感じることができる本です!是非読んでみてください!

 

ーーーー目次ーーーー

第一章 : 引退

引退の日。

死すべき運命。

器の問題。

J Soul Brothers

EXILEは終わったのか?

産みの苦しみ?

無稽化計画。

オーディションの仕掛け。

傷ついた話。

スケジュール命。

引退後の生活。

 

第二章 バカ

こんな俺たちだってできたんだから。

ストリートスマート。

もしも、歌がうたえたら。

究極のライブ。

腹筋を6つに割る方法。

過去への好奇心。

チャンスと言霊。

老いに負けないように。

下から目線。

成功の味。

 

第三章 チーム熱狂は続かない。

嘘と礼儀は紙一重。

恩返し。

自己愛から人間愛へ

親のモノサシ。

EXILE HIRO

未来を先取りする。

チームの力、その行方。

 

第四章 相棒

歳の差。

恋と尊敬。

職業病。

 

第五章 夢とリアル

夢が夢を呼ぶ。

自分の器を決めない。

エンタテイメント。

良い自分と、悪い自分のバランス。

星に願いを。

落ちた後こそ大事。

見極めと諦め。

ゼロ=無限大。

ふたたびビビリ。

あとがき

 



出前館 配達パートナー募集

the kindest babyfood

税理士ドットコム

the kindest babyfood







株式投資型クラウドファンディング イークラウド

LINE証券 FX口座開設

不動産の窓口

Money Step【iOS】

クラウドバンク 口座開設プロモーション



























コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA