滋賀県のカールと安土桃山時代

滋賀県回りました。

といっても以前から京都に行った際は津市などに行っていたので今回は米原、彦根界隈と安土桃山城後地へ。

まず感動したのはカールがあったこと!これは関東のお菓子付きにしかわからない感覚なんではないでしょうか。あまりの嬉しさに写真の二つを即買い!電車の中で彦根城をみながら大満足の時間を過ごしました。自分の幸せの感覚の一つに気づけた瞬間でうれしかったー

奥の方に彦根城があります(笑)

そして安土桃山城跡にいきました!

ここに織田信長がいて有名な武将たちがいて、天皇の住む予定だったところまであったかと思うとすごく静かな場所だけど心の中は大騒ぎだった。やっぱり、想像とか妄想が好きすぎますね。

織田信長の一個前の居城の岐阜城みても思ったんですが信長は高いところから見下ろすのがすごく好きだった印象で性格の一部を見た気がします。

あと、琵琶湖一周サイクリングのレンタサイクルもあって面白そうでした!これはいつかやるのありですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA